ツアー・講習日記

2020年 1月 2019年  12月 11月 10月 9月  8月  7月   6月  5月 4月 3月 2月 過去

  • 2月12日(火) 早川ビーチ 透明度15m 水温15℃早川に行きました。
    少しウネリはありましたが海も穏やか、透明度も12m位はありました。
    ダンゴウオは天使の輪と親ダンゴのはざかい期で見れませんでしたが、
    そんな中ハナタツやセトリュウグウウミウシ、ヒメイカなど貴重なネタに恵まれ良かったです。
    ハナタツは周りとか完全に同化した擬態名人!見つけられたのは偶然と奇跡が重なったお陰です。
    よく見ると口が赤いです。セトリュウグウウミウシもミリ単位で小さかったです。こちらもラッキー!
  • 2月2日(日) 黄金崎ビーチ 透明度15m 水温17℃
    黄金崎ビーチ。いつも混んでますが今日はなぜかガラガラ。ダイバーの皆さまはダイビングフェスティバルに行ってしまったかと・・
    風も弱くほぼベタナギ。水温17℃で透明度も15m! 文句なしです。
    生物もレアもののニシキフウライウオやクマドリマエルアンコウ等しかっり観察できました。
    エントリーの時にいたマダイ君!なぜかずっとダイビング中についてきました。
    このニシキフウライウオ擬態が上手ですね・・
    テンスもゆらゆら動いてました。