ツアー・講習日記

2019年  10月 9月  8月  7月   6月  5月 4月 3月 2月 1月 2018年  12月  11月  過去

  • 11月17日(日) 大瀬崎ビーチ(ドライスーツSPコース) 透明度 8m 水温22℃
    大瀬崎でドライSP講習開催しました。
    これで本格的な冬のベストシーズンを楽しんで頂けたらと思います。
    お目当てのクマケロはイソギンチャクに食べられたという非常に悲しい知らせが待ってました😭。
    ミカヅキツバメウオが新漁礁の真上て優雅に泳いでました。
  • 11月16日(土) 伊豆山ボート 透明度10m  水温21℃
    伊豆山ボートツアー開催しました。
    快晴べたなぎ、台風の心配ないいい季節になりました。
    透明度もまだ10mですが上昇傾向です。
    1本目は「沖根東」2本目は「新根」にいきました。
    マツカサウオやアオサハギ等の可愛い系のさかなが出迎えてくれました。
    この時期普段は群れないタカノハダイが群れをつくってました。産卵の時期でしょうか?珍しい光景です。
    •  
    • 11月9日(土) 井田ビーチ 透明度8m± 水温23℃
      今日の井田も先週に引き続きべたなぎで穏やかでした。
      しかし透明度は8m以下とあまりよくありません。ここ昨今の雨水でしょうか?
      先週は水深20m以下が19℃でしたが、また全域23℃と温度が回復してしまいました。
      エントリー直後の浅場でモンガラドオシが登場。さらに南国感が深まった感じですね。
      ゲストが来られる前に時間があったので、1本潜りクマドリカエルアンコウをゲットしました。
      高水温いつまでつづくでしょうか?急に冷える可能性もあるので防寒対策は油断なくお願いいたします。
    11月2日(土) 井田ビーチ 透明度5~15m  水温 19~24℃
    井田にきました。べたなぎです。
    天気も良くて陸上はあたたかかったです。
    透明度は浅場は雨水の影響で5m位でしたが、深くなると15mありました。但し、深い所は水温19℃、少しずつ冬が近づいてきました。
    なぜかガラスハゼが大量発生!ほとんどのエダムチヤギに5匹以上ついてました。
    ヨスジフエダイ、アカヒメジ、ヘラヤガラ等南方系の魚が増えてきました。
    アカオビハナダイも普通にみれます。